三菱倉庫株式会社新卒採用YouTube公式チャンネルで 会社紹介ドラマを公開中
事業内容 先輩の仕事 Q&A 採用フロー 総合職・地域職エントリー マイページ
TOP > 先輩の仕事 > 大森 陽
先輩の仕事

大森 陽

入社から現在までの仕事

(1) アルミなど非鉄金属の保管・配送業務(9ヶ月)
(2) 住宅用ルーフウィンドウの保管・配送センター業務(4ヶ月)
(3) コンテナ船のコンテナ・プランニング業務(現在)

今の仕事は?

コンテナターミナルで、船からのコンテナの積み下ろしプランを作成する「プランナー」という仕事を担当しています。船は港での停泊時間が限られていますので、時間内でいかに効率よく安全に作業をするかを事前に計画します。天候やトラブルにも迅速に対応し作業を中断することなく進行させていくことも大きな役割の1つです。

今の仕事のやりがいは?

コンテナ船の荷役作業はとても多くの人が携わって初めて成立します。メンバー全員が、無事に港での作業を終え船を送り出すことを目指すのですが、その主役とも言うべき役割が私達プランナーの仕事です。1つの巨大な船のプランニングをたった1人で担当し、多くの人がそのプランの指示のもとに働いてくれますので、船を無事に送り出すたびに大きな達成感と安堵感を感じます。トラブルによってプラン通りに進まないこともありますが、みんなに協力してもらいながら何とか頑張っています。また、船員はほとんどが外国人ですので、日本にいながら毎日国際性を感じることができるのも、この仕事の面白さと思っています。

私の1日


7:00

起床
いまだ無遅刻です。


9:00

朝のミーティング
みんなの1日の予定やアナウンスなど。


12:00

プラン完成
何とかギリギリ間に合いました…。


13:00

船着岸作業開始
ここからが緊張です。


14:45

ちょっとしたトラブル
冷凍コンテナに不具合発生。


17:00

時間通り船出航
この時の気持ちは言い表せません。


18:00

退社
寮に帰って最高のご飯。

会社に入って最も嬉しかったことは?

今でも船を送り出すたびに喜びを感じますが、やはりプランナーとなって初めて担当した船を送り出したときの嬉しさは格別でした。
先輩に色々なことを教わりながら3ヶ月ほど経過し、やっと1人で担当させてもらうことができたのです。全てを自分主導で進めていかなければならない状況に不安と緊張でいっぱいでしたが、いざ当日となり、トラブルもあったものの、どうにかこうにかスケジュール通りに船を出港させることができました。
「曲がりなりにもやっとプランナーとして自立できたんだ!」というあの時の大きな喜びは今でも忘れられません。

学生の皆さんへ

視野を広げて、色々なことに興味を持つようにすると良いと思います。
就職活動は、様々な人たちと関わりを持てる、またとないチャンスです。このチャンスを最大限活かすことができれば、必ず自分に合った素晴らしい会社と出会えると思います。その結果として三菱倉庫を選んでくれたら幸いです。気張らずのびのびと頑張ってください。

このページの上部へ
倉庫事業

港湾運送事業

国際輸送事業

不動産事業
Copyright (c) Mitsubishi Logistics Corporation All Rights Reserved.
個人情報保護方針 ご利用にあたって