三菱倉庫株式会社新卒採用YouTube公式チャンネルで 会社紹介ドラマを公開中
事業内容 先輩の仕事 Q&A 採用フロー 総合職・地域職エントリー マイページ
TOP > 先輩の仕事 > 島崎 陽介
先輩の仕事

島崎 陽介

入社から現在までの仕事

(1) 食品、化学品の保管、配送業務(3年)
(2) 食品、化学品の新規営業および輸入オペレーション業務(2年9ヶ月)
(3) 海外現地法人における家電製品の保管、配送業務(現在)

今の仕事は?

北京にある配送センターで、ある大手電気メーカーの中国での国内物流を担当しています。また、より効率良くセンターを運営するために、現地スタッフの労務管理や教育等も行っていますが、営業収支や取扱実績等の統計データを本社に報告すること等も大切な仕事の1つです。

今の仕事のやりがいは?

ここ中国では「ロジスティクス」という概念が生まれたのはつい最近のことで、この会社も設立されたばかりの現地法人です。
生まれたばかりの会社なので、「倉庫」というものが経済社会の中で果たす役割とは何なのかといった基本的なことから、日々の運営方法までを現地のスタッフにひとつひとつ教育しながら日々頑張っています。
習慣・文化の全く異なる国なので、自分の思うように進まないこともありますが、自分からどんどんコミュニケーションをとりながら話し合いを重ね、問題が徐々に改善されていくのを見ると非常にやりがいを感じます。

私の1日


6:00

起床
入社以来の習慣です。


9:00

メールチェック
現地では重要な情報源です。


10:00

現場の見回り
時間をかけて回ります。


12:00

昼食
ホッとするひと時です。


13:00

顧客来社
厳しい指摘を受けます。


14:00

社内会議
先週の問題点の洗い出しです。


18:00

中国語教室へ参加
コミュニケーションには必須です。

ここが三菱倉庫の良いところ

私も入社の時には営業所に配属されました。現場というと何か汗臭いイメージがありますが、三菱倉庫という会社で働く上で、全ての基本になっていると思います。自分の目で「物の流れ」を見ることで、その仕組みを深く理解することができ、その経験は営業部門や海外においても役立っていると感じています。
OJTにより若いうちに色々な仕事を経験させるという方針は、将来自分がどのような事がしたいのか、どのような仕事ができるのかを深く考えるチャンスになりますので、当社の良いところであると感じています。

学生の皆さんへ

会社とは自分のやりたいことを実現させる自己実現の場であるとも思いますので、自分のやりたいことを少しでも明確にし、志望する会社についてもよく知ることが大切です。そして興味をもった会社には積極的にアプローチしてください。もし当社に関心があればどんどん質問してください。それでは。

このページの上部へ
倉庫事業

港湾運送事業

国際輸送事業

不動産事業
Copyright (c) Mitsubishi Logistics Corporation All Rights Reserved.
個人情報保護方針 ご利用にあたって