HOME > CSR > お客様のために > 品質向上に向けた取組み

品質向上に向けた取組み

基本的な考え方

当社グループは、お客様から選ばれ続ける企業になるために、事業活動をお客様起点の発想と行動に徹底し、お客様満足の達成を目指して、広く「業務の質」、「仕事の質」、「企業の質」を高めます。
また、お客様からの信頼をより確実なものとするために、「品質」を積み重ね、「品質」を強みにできる企業を目指します。

品質向上委員会の設置と活動

2008年4月に、「品質向上委員会」を設置し、これまでの品質向上への取組みをより強化し、全社的な展開を図るための体制を整えました。
当社グループの品質に対する基本的な考え方を確認周知し、それを核として、事業場単位での改善活動などの品質向上活動を展開していきます。

また、経営層をはじめとするメンバーによる「品質マネジメント会議」を定期的に開催し、情報の共有化と諸施策の策定・実施を図るとともに、品質向上に寄与する優秀事例の表彰なども行っていきます。

「品質に関する私たちの宣言」の周知

宣言を印刷したマウスパッドとカード

当社グループは、2008年9月1日に「品質に関する私たちの宣言」を制定しました。また、宣言を印刷したマウスパッドやカードを全役職員へ配布し、周知徹底を図っています。

お客様に満足していただくために

当社グループは、お客様に質の高いサービスを提供するためには、従業員満足(ES=Employee Satisfaction)が欠かすことのできない要素であると考え、社内のコミュニケーションを円滑にし、社員一人ひとりのモチベーションを高める努力をしています。
自信を持って仕事に取組み、笑顔でお客様と接することができる環境を整えることが、最終的にはお客様満足(CS=Customer Satisfaction)へとつながっていくものと考えています。

ISOの取得状況

当社グループでは、お客様へ質の高いサービスを確実に提供することを目指し、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001を取得し、高いレベルの品質管理体制を維持しています。

ISO9001の取得事業所
物流 富士物流(株) 2003年 5月取得
不動産 神戸ダイヤメンテナンス(株) 1999年 7月取得

※は連結子会社

品質向上への取組み事例

当社神戸支店では、品質向上へ向けた取組みとして、4S(整理・整頓・清潔・清掃)運動を行っています。
店内で公募した推進委員によって定期的な巡回を行い、倉庫ではお客様の貨物を効率的かつ安全に取扱う環境が維持されているか、事務所ではムダのない事務作業のために必要な整理・整頓がされているか点検しています。
最近では、事務用品のリユースコーナーを設置してムダを省くなど、独自の取組みが自主的に行われており4S運動は定着されつつあります。
今後、先行して4S運動を行っている横浜支店と意見交換を行い、さらなるステップアップを目指すとともに、表彰制度を設け、モチベーションの向上を図ります。

神戸支店の4S運動