HOME > ニュースリリース > 2009年 > 電気自動車「i-MiEV」を導入

ニュース

2009年11月26日

電気自動車「i-MiEV」を導入

概要

当社は、環境負荷抑制の取組みの一環として、走行中のCO2排出量がゼロとされる三菱自動車工業株式会社製の電気自動車「i-MiEV」を導入することとし、11月26日、業務連絡車として利用する1台目が本店に納入されました。

納車されたi-MiEV

今後の導入計画

今年度は、ほかに東京、横浜、名古屋、大阪の4支店に各1台、合計5台の導入が決まっています。いずれも業務連絡車として利用予定です。
今後も順次電気自動車の導入を進めていきます。

充電スタンドの設置

当社グループが管理・運営する商業施設「横浜ベイクォーター」(横浜市神奈川区金港町1-10)では、11月14日から駐車場に電気自動車用の充電スタンドを設置しています。
これは、横浜市と連携したCO2削減のためのインフラ整備の取組みで、ご来場のお客様は、お食事、お買物中に充電することができます。

以上

本ニュースリリースに関するお問合せ

広報室 吉本
TEL:03-6705-6514