HOME > ニュースリリース > 2011年 > 大阪・茨木に医薬品専用の災害に強い「エコ倉庫」を建設−西日本での医薬品配送センターを拡充−

ニュース

2011年11月10日

大阪・茨木に医薬品専用の災害に強い「エコ倉庫」を建設
−西日本での医薬品配送センターを拡充−

医薬品専用倉庫の建設に着手

当社は、このたび大阪支店茨木営業所(大阪府茨木市藤の里)において医薬品専用倉庫「茨木3号配送センター」の建設に着手しました。
当配送センターは、地球環境に対応し、災害に強い「エコ倉庫」です。
茨木営業所は、当社医薬品配送センターが集中立地する関西地域での一大拠点であり、当配送センターの稼働により、医薬品の保管・配送機能はいっそう強化され、より高品質な物流サービスをご提供できるものと考えています。

特長

  1. 1名神高速道路茨木インターチェンジ至近という好立地で、西日本向け医薬品配送センターとして最適な物流施設です。
  2. 2350kWの太陽光発電設備の設置や、高効率空調設備、全館LED照明を採用するなど、高度に地球環境に対応した「エコ倉庫」です。
  3. 3建築基準を上回る耐震構造の採用など、地震等の自然災害に対して、高い対応力を有するほか、非常用発電機の設置により、災害に強い物流施設です。
  4. 4全室空調、全床防塵仕様とし、高品質の保管を可能とします。
  5. 5医薬品専門運送子会社としてこのほど設立した「DPネットワーク株式会社」を活用し、温度管理の徹底、トレーサビリティーの強化、危機管理対応の充実などにより、医薬品配送センター運営から輸配送まで、一貫して高品質な医薬品物流サービスをご提供します。

施設概要

名称・所在地 三菱倉庫茨木3号配送センター
 大阪府茨木市藤の里二丁目
敷地面積 約23,300m2の一部
建物構造 鉄骨鉄筋コンクリート造、4階建
延床面積 約17,600m2(他に別棟で危険品庫等 約300m2
設計施工費 約25億円(物流機器、情報システム開発費等約2億円を含む)
施工期間 着工平成23年11月、竣工平成24年10月

外観図

外観図

以上

本ニュースリリースに関するお問合せ

広報室 吉本、篠原
TEL:03-6705-6514