数字で会社の経営を支える
仕事です!

廣部 頼太

米国三菱倉庫会社/12年目

今までの経歴
1年目~名古屋支店港運事業課コンテナの管理業務、
コンテナ船のプランニング業務
2年目~名古屋支店金城営業所スポーツ用品の保管・流通加工・配送業務
4年目~香港三菱倉庫(海外派遣プログラム)
6年目~東京支店大井営業所輸入酒類の保管・流通加工・配送業務
8年目~東京支店仙台営業所配送センターの運営管理・渉外業務
12年目~米国三菱倉庫会計・財務・IT部門のマネジメント業務
現在の仕事
  • 米国現地法人における会計・財務・IT部門のマネジメント

仕事内容

米国現地法人のニューヨーク本社で、会社全体の会計・財務部門及びIT部門の運営管理を担当しています。会計・財務部門では日々の入出金管理から月次・四半期・年次決算作業、資金繰りまで、業績関係ではアメリカ内の各支店とメキシコ支店の業績管理、三菱倉庫本店への報告業務等を担当しています。IT部門では、業務ソフトウェアの運用管理や、顧客向けトラッキングシステムの向上等、各種案件の進捗管理を主に行っています。

この仕事をしていてよかった!と思う瞬間

会計業務が仕事の中心なので、毎月の決算処理が無事終了するとホッとします。決算数値の中でも毎月の業績は、会社の運営において重要な指標になるので、業績が向上した時は、支店・職員の皆さんに感謝し、また次も頑張ろうという気持ちになります。

毎日心がけていること

職場の同僚や取引先と仕事をする上で気を付けているのは、自身の伝えたいことを極力ストレートに分かりやすく伝えることです。こちらの指示や思いが相手にきちんと伝わらないと仕事に支障が出ますし、人付き合いの面でも自身の明確な意思表示が、アメリカでは重要だと思います。

上司や先輩にはこんな人が多いです!

現在配属されている米国現地法人には日本から派遣された先輩方も何人かいらっしゃいますが、どなたも経験豊富で困った時に助けてくださる親切な方ばかりです。私の上司は米国現地法人の社長(!)ですが、いつも的確なアドバイスを頂き、公私ともにお世話になっています。

今後の仕事の目標

会計・財務業務についての理解を深めるため、米国会計・税務に関する知識を積極的に吸収していきたいです。IT業務では、三菱倉庫グループにない新たなITツールの開発に携わることができればと思います。自身の業務が会社の更なる成長に貢献できるよう、日々取り組んでいます。

1日のスケジュール

7:00
起床。TVで日本のNHKニュースとアメリカのローカルニュースをチェック。
8:45
出社後、まずは銀行残高の確認。その後、メールチェック。
10:00
各支店(全米・メキシコ)業績の途中経過を確認。数値の調査や、今後の見通しの確認。
12:00
先輩方と日本食弁当で昼食。リラックスした雰囲気で休憩します。
14:00
入金状況の確認。経理部門スタッフとミーティング。
16:00
IT部門の電話会議。懸案事項の共有やプロジェクトの進捗状況を確認。
18:30
退社。帰宅後、米国会計・税務について自主的に勉強しています。

学生のみなさんへメッセージ

就職活動では自分にとって大事だと思う価値観、これだけは譲れないという自己イメージを持って、それに一番しっくり来る仕事・会社に巡り合えるかがカギだと思います。やりたいこと、世の中のために役立つ、お金を稼ぐ等仕事に対して持っている優先順位や考えは皆さんちがうので、自分自身の最適な答えに近づけるよう動いていけば、きっと上手くいくと思います。