HOME > サービス > 物流・在庫管理サービス > 事例紹介 > JAXA(宇宙航空研究開発機構)様

事例紹介 機械・金属 JAXA(宇宙航空研究開発機構)様

  1. 概要・背景
  2. サービス内容
  3. 効果・成果

概要

国際宇宙ステーションの一部「きぼう」日本実験棟の船内実験室を日本から米国へ輸送

2008年にスペースシャトル「ディスカバリー号」で打ち上げられた国際宇宙ステーションの一部「きぼう」日本実験棟の船内実験室を日本から米国へ輸送しました。

お客様 JAXA(独立行政法人 宇宙航空研究開発機構)様
住所 東京
業種 宇宙航空分野の基礎研究から開発・利用に至るまで一貫して行う

背景

  1. 1代替品がない。
  2. 2衝撃、温湿度の変化に敏感な精密品。
  3. 3輸送容器を含めると重さ23トン、長さ14m、幅・高さが5.5mと巨大で、普通には道路を輸送できない。
お問合せ
フォームでのお問合せ
お問合せはこちら
電話でのお問合せ
  • 03-3278-6699
受付時間
9:00〜12:00 13:00〜17:00
土日祝日、年末年始(12月30日〜1月4日)を除く

この事例のPDFをダウンロードする(PDF:189KB)

機械・金属の他の事例を見る