三菱倉庫

  • 文字サイズの変更方法
  • お問合せ
  • サイトマップ
  • Global

「SBI 4+5ファンド」への出資について

2021年6月25日

当社は、このたび、SBI インベストメント株式会社(代表取締役執行役員社長:川島克哉)が設立・運営する「SBI 4+5ファンド」(正式名称:SBI 4&5投資事業有限責任組合、SBI 4&5投資事業有限責任組合2号の総称)と組合契約を締結し、10億円の出資を行うことを決定いたしました。
当社は、同ファンドへの出資を通じ、AIやIoT、ロボティクス等DX関連のスタートアップ企業との協業を推進し、新たな収益源となるビジネスの開発に取り組みます。また、スタートアップ企業との関係構築により、「イノベーションの創出」を目指します。
本件が当社の連結業績に与える影響は軽微ですが、今後、開示すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。

SBI 4+5ファンドについて

SBI インベストメント株式会社が設立・運用する国内最大級のベンチャーキャピタルファンドで、「Society 5.0 for SDGs」の実現にも寄与するコアテクノロジーとしての5GやIoT、ビッグデータや、「Industry4.0」を推進するロボティクス、その他ヘルスケア(医療・介護)、インフラ(交通・エネルギー)、食品・農業等の市場成長期待の高い領域においてイノベーション創出が期待できる独自性の高い技術・サービスを保有するベンチャー企業を投資対象としています。

以 上

本ニュースリリースに関するお問合せ

広報室 臼田、前川
TEL:03-3278-6652

ページの上部へ