HOME > サービス > 物流・在庫管理サービス > お客様の業種から探す > 自動車関連

お客様の業種から探す 自動車関連

ご要望

三菱倉庫では、自動車関連のお客様の様々な物流ニーズにお応えしています。
多くの完成車メーカー様、部品メーカー様に当社のサービスをご利用いただいており、お客様のニーズに合わせ、サービスのメニュー、領域が拡大しています。

〔 主なサービス 〕

お問合せはこちら

ワンストップサービス

当社は、日本国内での物流とともに、国際海上・航空輸送や海外でのロジスティクスサービスを展開しています。国内外の物流ネットワークにより、海外現地から日本国内の工場まで、または国内の指定場所から海外現地まで、物流サービスをワンストップでご提供します。

当社のグローバルネットワーク

輸出梱包

完成車メーカー様、自動車部品メーカー様の多岐にわたる商品を取り扱っています。
ホイストクレーンを使用する重量貨物から、SKU数の多い軽量貨物まで、お客様の大切な商品を安全に梱包し、納入先までお届けいたします。
部品の特徴に合わせ、納品先までの輸送に耐えうる梱包仕様を三菱倉庫で企画・立案し、お客様へ安全性・コストの観点から最適な梱包プランをご提案いたします。
また、梱包仕様書の電子化や弊社独自のバンニングプランシステムの導入等、倉庫内オペレーションの効率化・標準化を積極的に進めています。タブレット端末を活用し、梱包作業を標準化することで作業品質の均一化を図るとともに、各ラインの作業の進捗を管理しています。

輸入部品倉庫

昨今のグローバル単位・シームレスな部品共通化の流れから、従来、国内で調達されていた自動車部品の生産が海外にシフトし、現地から日本へ輸入されるスキームが増えています。
当社は、国内6大主要港(東京・横浜・名古屋・大阪・神戸・福岡)の至近に倉庫を保有しており、デバンニングから保管、荷姿転換、出荷、国内工場への納入まで一貫してお手伝いすることが可能です。当社倉庫では、自社開発の倉庫管理システム(WMS)を活用し、適切な在庫管理は勿論のこと、KPI管理手法による保管効率の向上、庫内作業の生産性向上に努めています。

荷姿転換

輸送効率を重視した輸送時の荷姿から、納入先工場での作業効率の高い荷姿へ転換を行い、調達から製造まで全工程の最適化に貢献しています。
各工程でハンディ検品を行うことで、正確なオペレーションを実施しております。また、お客様の生産計画や倉庫納入予定にもとづいたポリ容器等資材の手配・管理を行っております。

パーツセンターの運営

完成車メーカー様の輸入パーツセンターを運営しています。
数万種類に及ぶ補用部品の輸入通関から在庫管理、ピッキング、出荷梱包、全国の納入先(販売会社様など)への小口配送まで一貫してサポートすることが可能です。また、部品の品質に関わる簡易検品やコールセンター等の付帯サービスもご提供しております。

アッセンブリ

完成車メーカー様の品質基準に則り、部品の組付けや加工など様々な作業を行っております。生産ライン投入前の組付けや加工を倉庫内で行うことで、生産ラインへの即時投入が可能となり、工場内工程のスリム化、効率化に貢献いたします。

コンテナのラウンドユース

輸出入のコンテナ輸送をマッチングすることで、輸送距離の短縮やコストの低減を図っています。
コンテナのラウンドユースは、近年、ドライバー不足への対応や渋滞の緩和、CO2排出量削減等の観点からも注目されています。

JIT(ジャスト・イン・タイム)納入

生産計画に合わせ、必要なものを必要なときに必要な量だけ納入するJIT(ジャスト・イン・タイム)納入や序列納入で工場在庫をミニマイズし、お客様工場内の作業生産性向上をサポートします。
三菱倉庫では、お客様の指定の時区体制に合わせた配送体制を構築しております。輸送時の際、リターナブル(反復利用)容器を用いるなど、環境負荷の軽減にも取組んでいます。

その他のサービス

以上に加え、次のようなご要望にも対応しています。

  • モータープール運営
  • 工場での構内物流
  • 危険品倉庫運営
  • 輸入部品の税番データベース管理と最適税率適用状況の調査
    (関連のニュースリリースはこちら
  • 「CASE」(Connected、Autonomous、Shared、Electric)に対応した物流の最適化
  • DXへの対応、作業オートメーション化
  • 工場遊休地の活用

関連サービス

事例紹介

お問合せ
フォームでのお問合せ
お問合せはこちら
電話でのお問合せ
  • 03-3278-6699
受付時間
9:00〜12:00 13:00〜17:00
土日祝日、年末年始(12月30日〜1月4日)を除く

サービス検索のページに戻る