三菱倉庫

  • 文字サイズの変更方法
  • お問合せ
  • サイトマップ
  • Global

地域から探すアジア

アジアの物流関連事情

アジア各国は急速な経済成長を続け、世界経済の中でも益々重要な位置を占めるようになりました。産業の高度化、消費の拡大を背景に、物流ニーズもますます多様化しています。

シンガポール三菱倉庫、泰国三菱倉庫、インドネシア三菱倉庫、DIA-JAYA FORWARDING INDONESIA、ダイヤロジスティクスマレーシア、MLC ITL Logistics(ベトナム)の各社は、単なる輸出入フォワーディング、倉庫保管、NVOCCにとどまらず、生産地から国内外の消費地までトータルの物流コーディネーションを行い、お客様のサプライチェーンマネージメントの一翼を担っています。欧米との貿易拡大、ならびに今後のアジア域内における物流進展に対応しサービスの品質向上に努めています。

また、RCEP加盟国間で生産分業の動きが加速していることに対応し、国境を接する中国とのクロスボーダー陸上輸送も展開しています。

関連トピック

現地法人・駐在員事務所

泰国三菱倉庫会社
Mitsubishi Logistics Thailand Co., Ltd.
TEL:66-2-237-9272
泰国三菱倉庫会社はこちら
ダイヤロジスティクスマレーシア社
Dia Logistics(M)Sdn. Bhd.
TEL:60-3-3323-0309
シンガポール三菱倉庫会社
Mitsubishi Logistics Singapore Pte. Ltd.
TEL:65-6262-1511
インドネシア三菱倉庫会社
P.T. Mitsubishi Logistics Indonesia
TEL:62-21-634-3852
P.T. DIA-JAYA FORWARDING INDONESIA
TEL 62-21-6340469
MLC ITL Logistics Co.,Ltd
TEL:84-28-3812-6500
MLC ITL Logistics Co.,Ltdはこちら

関連サービス

施設のご紹介

MM2100工業団地内の配送センター

インドネシア・DISTRIBUTION PARK MM2100
ジャカルタ特別州に最も近い工業団地であるMM2100工業団地において、食品、日用品の生産に対応した物流拠点「DISTRIBUTION PARK MM2100」を運営しています。4温度帯対応の倉庫(配送センター)を核に、インドネシアでのお客様のビジネスを物流面から一貫してサポートしています。

タンゲラン倉庫の外観

インドネシア三菱倉庫・タンゲラン倉庫
バンテン州タンゲラン地区の物流センター(延床面積約13,000m2)において、日系メーカーの化学品を中心に保管業務を行っています。また、国内陸運・通関・国際輸送業務については、当社グループのフォワーディング会社(DIA-JAYA FORWARDING INDONESIA)と連携し、幅広くニーズに対応しています。特に、実績を積んできた専用特別車両による化学品のユーザー向け配送業務については、いっそうのサービス拡充を進めます。

お問合せ
フォームでのお問合せ
電話でのお問合せ

03-3278-6699

受付時間
9:00~12:00 13:00~17:00
土日祝日、年末年始(12月30日~1月4日)を除く

サービス検索のページに戻る

ページの上部へ