HOME > サービス > 物流・在庫管理サービス > 目的から探す > 情報通信機器の搬入・設置、保守、キッティング等のアウトソーシング

目的から探す 情報通信機器の搬入・設置、保守、キッティング等のアウトソーシング

お客様の課題、置かれた状況

  • 大型の情報通信機器を休日の夜間に搬入、設置してほしい。
  • 保守・交換部品を全国のエンドユーザーに緊急で配送するケースが増えている。
  • セールス担当者向けに導入する情報端末の初期設定を一括して外注したい。
  • 自社製品をカスタマイズする作業スペースを探している。
  • 製品、機器の輸送、据え付け、アフターサービスをそれぞれ別の会社に委託しており、作業の進捗が管理しづらくなっている。

提供できる解決方法

  • 当社グループでは、情報通信機器を中心とした製品の輸送、据え付けから、簡易保守、撤去・回収まで、機器のライフサイクルを24時間・365日、ワンストップでサポートするLC-Lサービスを展開しています。
  • グループの物流施設内にキッティングスペースを設けており、ソフトウェアのインストール、初期設定といった作業にも対応しています。同スペースを利用し、お客様ご自身で作業していただくことも可能です。
  • 全国各地の配送拠点(パーツセンター)から、交換・保守部品の緊急配送が可能です。

※ キッティングをはじめとするLC-Lサービスのご利用は、法人のお客様に限らせていただいております。

特長

  • 小型から中・大型まで、様々な情報通信・電子機器の取扱い実績があります。
  • 富士物流LC-Lセンターが、サービスのコントロールセンターとして、全国の配送状況や搬入・設置の進捗を24時間365日、管理しています。
  • 機器の設定や設置、簡易保守作業にも対応可能なドライバーを配置しています。

LC-Lサービスのスキーム

お問合せ
フォームでのお問合せ
お問合せはこちら
電話でのお問合せ
  • 03-3278-6699
受付時間
9:00〜12:00 13:00〜17:00
土日祝日、年末年始(12月30日〜1月4日)を除く

サービス検索のページに戻る